ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • プロフィール

     管理人のハンドルネームはsumitochiといいます。
     
     何年も前のことです。町はずれの防風林に大きな巣を見つけました。見上げる私を見おろす3羽の真っ白な鳥。オオタカのヒナとの生まれて初めての出会いでした。もちろんオオタカの親も見たことはありませんでした。オオタカがどんな鳥なのかということさえ知りませんでした。
     翌朝、巣の近くにたたずむ私の耳をつんざくような鳴き声と共に、巣に飛び込んだ大きな鳥。あの朝のことは、生涯忘れることはないでしょう。
     一度だけ電話でお話をしたことのある「森の父さん」にお願いしました。快く引き受けてくれた森の父さんとの出会いのことも鮮明に覚えています。
    「間違いなくオオタカの巣です。」
     きっぱりと言い切る森の父さんのキラキラとした目の輝き、思い出します。
     その森の父さんのホームページを紹介しておきます。
     「フリー素材無料写真 森の父さん花鳥風穴
     是非寄ってみて下さい。
     
     sumitochiは、利根川と荒川に挟まれた埼玉県北部に住んでいます。歳をとるごとに楽しいことが増えてきて困っています。
     身近な散歩道から、ときどき遠くの散歩道のこともお話したいと思っています。時たま、耳を傾けにお越し下さい。 
     。