ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 暑く長かった八月

    暑い八月でした。とても長かった気がしています。
    明日から九月。せめて少しでも涼しくなって欲しいですね。

    “A demain!”

  • 日照り

    ジャンボ甘長が日照りの中で頑張っています。

    “Sous le soleil”

  • 賢ちゃん

    マメ、タマ~、賢ちゃんが、そちらに会いに行きましたよ。

    “Adieu,Kenchan!”

  • 収穫

    ヒヨドリから護ったピオーネ二房、今朝収穫しました。デラウエアも
    少し。鉢植えのデラウエアはもう終わりです。そしてゴーヤを二つ。

    ゴーヤはジュースにして飲んでいます。とっても、ウマイ!です。
    (ゴーヤ+バナナ+牛乳+蜂蜜+氷をミキサーに入れて攪拌)

    “Récolte de ce matin”

  • 暑さの中

    昨日22日。一人で出かけた夏休み。空にはモクモク入道雲。
    「あ~、いいな~!夏だな~!」 楽しかったけれど暑かった。

    そして、またまた暑い今日の事。涼しい木陰で美味しいランチ。
    緑の王国、職員の方たちの「愛情」のこもった手料理サービス。

    男の料理は、うまい!ですね。 あっ、お嬢様作のあんみつ、最高でした。

    皆さん、とっても楽しそう。 ごちそうさまでした!

    “Sous les arbres”

  • まったくお元気 (>_<)

    元気すぎます、今年の夏。暑くて、熱くて、人っ子一人いませんね~。

    “Il ne fait pas frais même le soir.”

  • 夏のいち日:緑の王国

    王国内のせせらぎでニジマスのつかみ取りです。ニジマスを運んで来たトラックが帰ります。

    業者さん曰く、「水槽の水温は13度。小川の水温は20度くらいだから、早く
    しないと弱っちゃうよ。」 その通りでした。大会が始まる前に何匹もお腹を
    上にして、浮いてきてしまいました。
    二斑に分けて、時間差で入る予定を急遽変更。参加者は一度に全員入りました。
    戦場(?)のようです。

    男の子はやっぱり果敢に攻めていきます。そして、なかなか掴めないおかあさん。

    内臓を処理して、串をさして、、、。さあ焼きましょう!

    やけ具合の指導員、、、。「これは、もうちょっとかな~。」

    味見係り、、、。「美味い!」

    最近の王国の行事、疲れます。帰宅して昼食すませ、風呂に入って
    2時間程、昼寝してしまいました。 でも、参加した人達の楽しそうな
    様子を見ているとお世話する私たちも、やっぱり楽しいか~!

    “Un jour d’ete “

  • もう着きましたか?

    昨日、午前中にお灯明と一緒にお寺に送りました。足腰が弱っていた
    両親ですので、早く送り出すことにしています。
    夜は、妹の家族と中華で会食し、お盆の締めくくりでした。

    姪(右が長女、左が次女)です。

    右が姪(四女)と妹。三女は昼間は来てくれましたが、夜は欠席。

    妹夫婦。

    左が「山の神」。その隣で腕だけ見えてる私。

    楽しい食事でした。両親も喜んでいるでしょう。
    (それにしても、暑い暑いお盆でしたね)

    “Vous y etes arrives deja?”

  • 迎えに

    そろそろ迎えに行きましょう。

    “Pour avoir la nostargie de mes parents”

  • 2000m超え

    パーキングが2000メートル程なのでしょうか、、そこからちょっと登るだけで
    息がきれます。写真を撮るのに少し息を止めると、余計に苦しい、、、。

    なでしこジャパン、頑張りましたね。

    蓼科山が遠く霞んでいました。とっても涼しかった!
    でも、軽井沢のアウトレットは人人人で暑かった。山の神、コロンビアスポーツの
    長靴を買いました。畑作業用だとか。

    “Mont Tateshina au loin”