ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 秋陽

    高い高い空の下。

    金木犀が香っています。お隣の庭からだろうか?
    いえ、近すぎます。あっ、我が家の金木犀だ。
    日当たりの少ない庭なのに咲いてくれた!鼻を
    ヒクヒクさせながら、顔を近づけた途端、、、
    二三匹のアシナガ蜂がぶーん。秋ですね。

    ” On sent l’automne !”

  • 昼御飯

    食パンに、輪切りのトマトを四枚のせチーズを
    のせました。トースターで焼いてから畑のレタス
    を山盛りのせマヨネーズをしぼりました。
    生ハムで押さえつけたけれど危なっかしいので、
    卵を焼いて押さえつけました。

    かぶりついたら、両すみからトマトがこぼれ落ちました。

    美味しかった!疲れた!

    “Ca a l’air bon ?”

  • オオタカ翔ぶ

    寒いな、と思っても春ですね。畑の仏の座が勢力を延ばしてきました。

    ブロッコリーも、美味しそうにこんなに大きくなりました。

    兄は、検査結果、脳は大丈夫でした。右目上の裂傷と右鎖骨骨折。
    「KO負けしたボクサーみたいな顔面だね。」と言ったら「そんなに?」
    と苦笑いしていました。また当分入院生活でしょう。気長にのんびりしてください。
       畑の上空をオオタカが飛んで行きました。春ですね。

    “Il va bien. Je me rassure.”

  • さくら、なんとかフラッペチーノ

    美味しかったけれど、お腹が冷えました。

    “C’est bon, mais froid.”

  • 明日は春とか

    サムの泥浴び

    ピカソ風に。深谷駅

    甘味物

    “Comme printemps , demain”

  • ぶらぶら

    美術館の人混みを、すり抜けすり抜け垣間見て、
    外に出れば青い空。あ~あ、ベンチでのんびり。

    たいめい軒でオムライス食べたら帰りましょ。

    “Promenade sous le ciel d’hiver,il est amusant.”

  • 拉麺

    もやし、なめこ、やき豚を炒めて即席ラーメンに
    のせました。さらに、満月をあしらってみました。
    まあまあの味でした。これも、料理でしょうか?

    “ll était délicieux”

  • 里芋

    ためし掘りした里芋。思ったとおり美味かった。

    体調の良い時に、また掘りましょう。(鼻水たらしながら
    では、いけませんね)

    “On dit qu’il fera froid demain matin.”

  • ハロウィーン

    あちらこちらで盛り上がっていますね、ハロウィーン。
    ここでもちょっとだけ、ハロウィーン。

    駅交番裏のPolice Garden.

    ブッキーからのお菓子ボックス。美味しかった。

    “Joyeuse Halloween! ”

  • 美味しかった(夏)

    毎朝毎朝畑を彩ってくれた花オクラ。終わりました。
    窓辺のゴーヤの実も、終わりです。小さな実がいくつかついているだけ。
    また、来年。

    “Je reste chez moi parce que j’ai mal à la tête.”