ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • フェンス

    寒風をついて頑張りました。

    まだ完成ではありません。7割ほどでしょうか。それにしても寒さ戻りましたね。

    “Pas encore”

  • 牡蛎

    夕べは牡蛎 Party でした。生牡蛎を6ヶとパン粉揚げの牡蛎を多分
    3~4ヶ。ちょっと胃にこたえて私が一番にダウン。二番目のダウンは
    牡蛎剥きの男性。三番目は、お酒に弱い女性。 残った強者は女性
    三人。イチゴ煮の炊き込みご飯も食べたって。
    牡蛎にあたったのではありません。食べ過ぎ、飲み過ぎただけです。

    「宴」のあとは残骸が。夕べ、片づけきれなかったテーブルは、早起きして?
    きれいにしました。

    牡蛎は当分食べたくない!なんて思ったのに、残った牡蛎をフライにして
    夕飯に7個食べました。美味かった!

    “Soirée des huître”

  • ブッキーちゃん

    ブッキーちゃんこと「依吹」君が我が家に初めてやって来ました。
    最近人見知りが少なくなったスミと、記念撮影です。

    “Premiere visite de Bukey”

  • 二羽づつ

    ノスリとアオサギが二羽づつ。

    “Deux”

  • この3日間

    18日土曜日はサケの稚魚放流で利根川に。育ててくれた稚魚を持って
    続々と放流場所に集まってきてくれました。

    おおきいのは4~5センチに育っていました。

    「大きくなって戻って来いよ!」のかけ声と共に、一斉に流れに放しました。
    大きくなってまたこの板東太郎にもどっておいで。

    19日、日曜日は緑の王国「梅まつり」の最終日。とっても賑やかでした。
    暖かい陽差しの中、無事に終了。片づけ終わっての記念撮影。カメラを
    かまえる美人の撮影者を、こちらからパチリ!

    本日20日、月曜日。私めの☆☆回目の誕生日です。

    “Ces trois jours”

  • 水車小屋

    小川のほとりに、

    深谷緑の王国、深谷村に水車小屋ができました。

    明日から、「梅まつり」です。お誘いあわせてお越し下さい。

    “Fete de fleurs des pruniers”

  • 夕食

    夕食は山の神手作りのピザでした。おいしくってちょっと食べ過ぎ。

    “Pizza pour diner”

  • 従兄:賢ちゃん

    昨年12月22日に入院。数回の検査を経て来週21日に手術。
    (賢ちゃんは中学を出ると東京で働き始めました。勤め先の都合で
    50歳を過ぎて深谷にもどってきました。母親と一緒に住み家も新しく
    建て替えました。母親がホームに入ってからは一人暮らし。いえ、タマ
    とマメと一緒でした、長い間。そして、長い間、家に帰れずにいます。)
     かなり重い症状です。余命は、、、というようなかもしれません。
    今日も、夕方会いに行ってきました。 「また点滴になっちゃった」、と。
    「63歳の時の病気で命が終わると思った。あれから7年間生きられた。」
    「ここまで、70歳までよく生きてきた、、と思う。」「まっ、しかたない、か、、、。」
     しみじみと重く悲しい言葉です。 
    賢ちゃん、がんばって! タマが待っている。みんなが待っている。

  • 遠いツグミ遠いカワセミ

    散歩道で。ツグミって空を見上げて何を思っているのでしょうね。

    チ~!と鳴いて飛んでいってしまったカワセミ。

    “Deux oiseaux”

  • 雪女

    一番美しい景色は雪景色、と言う人がいるけれど。

    ここまでの道すがら、NHK第2放送のラジオからは小泉八雲の「雪女」。
    「ヒュウ~、ヒュウ~、、、」    吹雪の音が聞こえてきませんか。

    “Femme des neiges”