ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • お茶でも飲んで

    明日から師走ですね。一年がアットいう間に終わってしまいます。

    “Le temps passe vite sans faire rien”

  • 夕飯

    我が家の今日の夕飯です。

    ぶり大根ではなくイカ大根。大根は緑の王国からの恵みです。
    柔らかくたいへん美味しい大根でした。(器は武さん製)

    サツマイモの素揚げ、砂糖まぶし。もちろん王国産のサツマイモです。

    ごちそうさまでした。

    “Avec une verre de Bordeaux rouge”

  • とおかんや

    緑の王国「秋まつり」。催事物のひとつにわら細工がありました。
    ”と~おかんや~ とおかんや~ 10日の晩のワラ鉄砲~”
     

    懐かしく思う大人達と、わら、縄を使うことに好奇心を持つ子供達。
    私の想像以上の人気でした。  そして講師の武ちゃん兄の雰囲気。

    私は、武ちゃん兄のひょうひょうとした雰囲気が大好きです。

    “Jeu traditionnel”

  • 深谷ネギ

    深谷ネギ。美味しいですよ。すき焼きによ~くあいます。
    煮くずれません。肉のエキスを適度に吸い込んで、、、
    生卵に浸して、、、、。ああ~、食べたい!すき焼き!

    “Veulez-vous manger sukiyaki avec Fukaya-neghi?” “Pourquoi pas?”

  • 絵の道具

    絵を描くのに使っている道具です。山にも持っていけるように
    スケッチ帳も絵の具も筆もとても小さな物です。

    この色鉛筆は油性の優れ物です。何年か前の誕生日の、娘からの
    プレゼントでした。少し重いので家で留守番になってしまいます。

    “outils pour peinture a l’eau”

  • San Diego から孫娘がやって来ました。2年ぶりの再会。
    とても可愛く少しおとなっぽくなっていました。鮨屋に行きましたが
    旅の疲れと時差ボケで、ほとんど眠ってばかり。 それでも、雨の
    駅のプラットホームでしっかりとハグしてくれました。今度会えるのは
    いつでしょう。     こんな絵を描いて置いていきました。

    “Au revoir sous la pluie”

  • 同じような、、、絵

    昨日のスケッチと似ているな~。ダメですね。ちょっといい加減というかマンネリ構図。
    でも、ご愛敬。山は浅間山です。 渋滞を我慢して行ったのですから、良しとしましょう。
     渋滞ですが凄かったですよ。高速ではありません。軽井沢ICを下りてカーブを
    二つほど曲がったら、ビタリ!と止まりました。
    事故?と思いましたが、違いましたね~。
    プリンスのアウトレットですね~。2日ほど前新聞に折り込み広告が入っていたのを
    思い出しました。プリンスのゴルフ練習場辺りまで1時間近くかかりました。
    途中から追分に抜けました。「ささくら」でお蕎麦を食べて、長倉地区でスケッチして
    高速登りの渋滞が始まる前に逃げてまいりました。 やれやれ、、、でした。

    “Ce que je fais quand je rentre chez moi,c’est a chercher mon cher ami,,,”

      

  • 小春日和

    穏やかな日が続いていますね。こんな日は、周囲の山々が良く見渡せます。
    土手にたたずんでいても寒くありませんし、スケッチにはもってこいの日より
    でした。

    一番左に、袈裟丸山。ちょっと右に日光白根がチョコンと見えます。 右手は
    男体山です。雪はまだのようですね。でも、奥日光は寒いでしょうね。戦場ヶ原
    が雪で覆われるのもまもなくでしょう。

    “A qui penses-tu,papa?” “A qui? Biensûr je pense à toi,Pipi. Viens me voir vite!”

  • 寒いですね

    先週の金曜日以来久しぶりの更新です。散歩道では
    ジョウビタキやカラスに追われるトビ、川に群れるコサギなどを
    目にしているのですが写真を撮っていません。スケッチも赤城山
    以来描いていません。   今日は、先ほど暖かい部屋の中で
    気持ちよさそうに眠るスミを描きました。

    スミを描くには、白と黒でまにあいます。

    先週の土曜日に和紙の里、小川町に行きました。以前、木工を教わった
    先生が工芸館に出品されているというので、ちょっとのぞきに。
    この先生の作品はとても緻密で、私は気に入っています。 
    絵のコースターは木工象嵌です。素敵だと思いませんか? ストラップも
    愛嬌のあるデザインで、思わずニコッとしてしまいます。
    描こうと思えば、何でも題材になりますね。二つも描けて良かった!

    “Il fait froid aujourd’hui. Aimez-vous l’hiver?

  • 楽しい経験

    市内の小さな小学校でのVolunteer 経験、楽しかった~。
    同時に二つの発表会があるので、専任のALTは6年生を
    担当。3年生のクラス担任をアシストすることになりました。

    10月の第一週から見習い小僧(?)に入り、可愛い3年生達と
    英語のお勉強をし、いよいよ昨日の発表会になりました。

    市内の全小、中学校、市教育委員会からの出席者は150名余り。
    150名の先生方が思い思いに二つの授業を参観です。半分でも
    75名(当たり前)、、、。小さな英語ルームの後、左右にビッシリ!

    心臓の鼓動を聞かれてしまうのでは、、、と思うほどの緊張(ややオーバーです)。
    子供達の顔が緊張をほぐしてくれました。
    “How are you,everyone?”   “I’m fine,,,sleepy,,,,happy” といろいろなお返事、、
    And you?”     ”I’m DOKIDOKI to have a lot of teachers here!”
    (クスクス笑いが聞こえたぞ、しめしめ、、、)
    アシストしなければならない担任の女先生にアシストされて、立派に授業は
    終了。 子供達は本当に生き生きとして積極的で、たくさんの「元気」をもらい
    ました。

    ダリル先生、お世話になりました。それにしても日本語がお上手!何でも
    知っていて感心しました。   でも、「ふうてんの寅さん」、知りませんでしたね~。
    英語で教えて上げました。  なんて説明したの?ですって、、、  内緒。

    “Ce fut pour moi une bonne experience, merci beaucoup!”