ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 夕暮れのベランダカフェ

    おじさんは、畑で草刈り。おばさんは、庭で花植え。
    日が暮れて、気持ちの良い風が吹き抜けるベランダでお茶を
    頂きました。

    “Cafe sous les feuilles”

  • コロンさんのコロン

    「すみとちの散歩道」のお客様:コロンさんから写真が届きました。
    コロンさんのお宅で飼っている鳥たちの写真です。家の中を飛び回って
    いるようですよ。その中に、コロンと言う名前の文鳥がいて、コロンさんの
    手のひらでコロンが水浴びをしたり、コロンさんがパソコンを使っていると
    コロンはキーボードで遊んだり、コロンさんの頭にとまったりするそうです。
    (ややこしくなってきました)  写真にコロンさんからの説明がありました
    のでお読み下さい。
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    我が家のボス、ショコラで桜文鳥というよりノーマル文鳥(野生文鳥)に
    近いです。黒毛和牛のごとく見事に黒光りしている頭に特徴があります。

    ショコラとコロンのツーショット。どちらかというとコロンのほうがショコラ
    を好きな様子。(ちょっと下に写っているのはシルバー文鳥のミント)

    コロンのヒナ時代。シルバー文鳥はヒナのとき嘴が黒っぽいのですよ。
    見るたびに目がトロンとなる親ばかな私です。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    コロンさん、写真ありがとうございました。ショコラのくちばし、頑丈そうですね。
    かまれたら痛そう。   コロンはやはり可愛らしいですね。
    pipi を思い出しました。今頃は、子供達のために虫を求めて飛び回って
    いることでしょう。またコロン達の写真を送って下さいね、コロンさん。

    “Oiseaux que mon amie eleve”

  • 同じ青空の下、同じ流れ、、、でも

    Norio さん、見ていてくれましたか?やったでしょう!ヤマメ5匹ですよ。
    あの日と同じように真っ青に広がる空の下、同じようにサラサラと、渓は
    光りながら流れていましたよ。Norio さんから教わったポイント。忘れては
    いませんでしたよ。   「いい型だね。」と喜んでくれたNorio さんの笑顔
    と一緒に釣り登りました。 
    あの日と同じ空、あの日と同じ流れ。でもNorio さんは、もういないのですね。

    “Sous le même ciel tout bleu,la rivière coule.”

  • 眠り猫:すみ

    昼間ホントによく眠ります。セレブベッド、まだ仕舞ってはダメですか?

    “Chat qui aime dormir”

  • 雨の休日

    水曜日は個々、自由の休日。山の神は宇都宮の美術館へ。
    私は、水清き流れの魚に会いに行く予定でしたが、悪天候のため
    地元にとどまり、雨の合間に猛禽の巡視。これって悲しいことが
    多々あるのです。  順調に進んでいるはずの子育てが、、、。
    まったく「生」の気配の無い巣。 こんな時、何も知らないほうが
    よかったな、と感傷的になってしまいます。
     でも気をとりなおして、ツルバラを一輪描きました。

    次に、寝室天井の照明障子の張り替えに挑戦しました。
    Internet で調べたら、「障子貼りは天気の良い日に」ですって。
    でも何とかできました。(45センチ四方の障子2枚ですから)

    芸術の薫りのする(?)雨の休日でした。  薔薇、薫りませんか、、、?

    “Jour de conge en pluie”

  • 庄内への旅

    22日朝6時半出発。一路庄内:酒田を目指して。
    残雪の月山と鳥海山が、優しく出迎えてくれました。

    酒田産業会館地下一階にあるレストラン「欅」。昼食はここで。
    優しい味わいのフランス料理、ロングドライブの疲れを癒して
    くれました。それにしても、こんなにうれしいフランス料理は
    久しぶりでした。必ずまた楽しみに行きます。

    NKエージェント:おくりびと。(私もいつかは、おくられびと)

    山居倉庫に小百合ちゃんはいませんでした。

    酒田の夜は、評判の鮨屋「鈴政」で。評判とおりのうまさに大満足。

    23日は鶴岡です。藤沢周平記念館への記念すべき初訪問。

    海坂藩を舞台にした数々の物語がズ~ンと心にしみ込んで来るようでした。

    それにしても、庄内の人達の物言いって、なんて優しいのでしょう。

    “Yamagata,Shonai, c’est un pays que j’aime”

  • 懐かしの「海坂藩」

    “Pays que j’aime”

  • 横穴式住居

    近所の整骨院でムクドリが子育てしています。
    鉄筋コンクリート造りの立派な住まいです。

    あらら!お隣でも。

    “Saison de nourrir les enfants”

  • 立派に育てましたね

    チョウゲンボウのお母さん(たぶん)。今年も頑張りましたね。
    暗い巣に、5羽のヒナが顔をのぞかせました。お父さんはきっと
    名ハンターなんだね。

    車の中から林を見張っていると、すぐ横の木でコゲラがチョコマカ
    動き回っていました。久しぶりの鳥見。

    “Voir les oiseaux,c’est tellement amusant.”

  • 気持ち悪いでしょうが、、、Part 2

    手術後4日目です。今日は、シャワーではなくお風呂に
    入りました。この靴下を履くのがとても大変なのです。
    見苦しいものを、ごめんなさい。(他に何もないのです)

    “Le quatrième jour après l’opération”