ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 過ぎし日

    肩に食い込むほどの大漁。

    枝にまだ残っています。採っただけでも30キロありました。根元に眠るタマの梅。

    庭のアジサイが小さな花を咲かせています。「かずえ」という名のアジサイ。
    妻沼のあじさい寺で母が買い求めた一鉢。毎年咲いていますよ、かずえさん。

    小さくなった兄。やはり家には帰れない。

    庭の夏椿が咲いているのに初めて気が付いた。最後の花。ごめんなさい。

    “Beaucoup de changements de saison”

  • 白馬村にて

    糸を三度切られ、二度針を折られました。今日の魚たちは
    ものすごい引きで元気一杯でした。明日もがんばります。

    ” Demain, courage!”

  • チョウゲンボウ

    3月にカップルになったチョウゲンボウ。暗い橋の下での子育ても終わります。
    巣立ち間近の子供たちが、日光浴に出てきました。元気に大空を羽ばたきます
    ように。

    “Volez haut ! “

  • 昼御飯

    食パンに、輪切りのトマトを四枚のせチーズを
    のせました。トースターで焼いてから畑のレタス
    を山盛りのせマヨネーズをしぼりました。
    生ハムで押さえつけたけれど危なっかしいので、
    卵を焼いて押さえつけました。

    かぶりついたら、両すみからトマトがこぼれ落ちました。

    美味しかった!疲れた!

    “Ca a l’air bon ?”

  • 掌の宇宙

    ” Je vais bien.”

  • 麦秋

    “Champ de blé”