ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • アッツイ~

    真夏が戻ってしまいました。 暑かったですね。そんな日にこのお二人!
    涼しい風が吹いているのでしょうか? とっても涼しそうでした。

    “qu’est ce qu’elles parlent?”

  • 綱引き=夏>秋

    暑さが戻ってきましたね。庭の柿の木は、たわわな実りというのに。今年は
    たくさん実をつけています。台風で落ちなければいいのですけれど。
    甘~いんですよ、この柿の実。(昨日ひとつ食べました) あげましょうか、、、?

    ” Quand est-ce que la récolte ?”

  • 青空

    山の神の親戚が軽井沢千ヶ滝に別荘を持って一年余。はじめて訪問しました。
    訪問前にプリンスアウトレットに。開店前でしたので、こんな状態です。

    青空と雲がきれいでした。 浅間山もくっきりはっきり。

    別荘はとても静かな場所にありますが、それが理由で夜怖いそうです。まだ連続
    二泊以上したことがないとか、、、。もったいない。  車で10分ほどの同じ千ヶ滝区
    に、とてつもなく大きな別荘が建設中でした。建築主の名を聞いて納得!しました。
    外国のお方です。MSの創始者;BGさんとか。

    “Je ne veux jamais posseder de villa. Et je ne peux jamais !”

  • ヘッドブンブン

    先日のオオタカは姿がありませんでした。かわりにチョウゲンボウが付近の電線に
    とまっていました。夕方の散歩道は虫、虫、虫。目に入る、口に入る、時々は鼻の穴にも。
    子供たちはこの虫のことを、「ヘッドブンブン」と言っていたような、、、。

    ” J’ai mangé des petits insectes.”

  • 夕焼け

    夕焼けが真っ赤っかでした。

    今日、従兄の一周忌の法要が営まれました。法要に出席できたということは
    確実に一年間は生き延びたということですね。 両親の死後を思えば、私は
    もう、十数年そして二十数年も生き延びてきたわけです。

    “La mort”

  • 汗絞りに

    やや気温は低いものの、湿度が不快。ジメジメ。脂汗がじっとりと。こんな状態で
    満員電車に乗ったら、周りの人に大迷惑でしょうね。鼻つままれてしまいそう。
    そんなわけで、散歩道で汗を絞ってきました。 コンパクトデジカメをポケットに
    突っ込んで。  こんな時に限っているんですね~。  オオタカの若者でしょうか?
     獲物にありつけるといいですが。
    帰宅して、 Tシャツの襟首つまんで鼻つっこむと、、、、、。早速お風呂に入りましたよ。

    “Odeur mauvaise”

  • スミ受診

    近所にできた獣医さんにかかりました。左首下にできた腫瘍が大きくなって
    かきむしるので出血し、すごいことになっています。やはり高齢のため麻酔の
    リスクが高いので切除はできないそうです。 腫瘍の根もとを縛る処置と化膿
    止めの注射、6日分の薬を出してもらいました。 食欲旺盛なので、スミはまだまだ
    長生き更新するでしょう。 

    “Courage, Sumi ! “

  • 夏枯れ、です。

    毎日毎日,暑いですね。みなさん、お変わりありませんか?
    お盆も今日で終わります。午前中に、両親を送ってきました。三番目でした。
    二人とも脚が衰えていましたけれどもう、彼岸に着いたでしょう。
    「こっちのほうが、ずっと涼しい。」と言っていますね。
     カメラを持って散歩に行っても、何も写さず、冷房の効いた部屋でスケッチでも
    と思っても、思うだけ、、、。  殺生はしないと決めたお盆が終ったから岩魚釣りに
    行きましょう。  まだまだ暑い日が続きます。みなさん、お身体大切にお過ごしください。

    ザクロの実る涼しい秋を想像して、、、な~んて言って、イチジクと間違って載せただけです。
    頭の中も枯れてきました。

    “A votre santé!”

     

  • 痛ましい事故

    父親の使う草刈機の刃が娘の首に、、、想像しただけで背筋が寒くなり、
    その後のことを思うと言葉がありません。  私もちょくちょく草刈機を使います。
    背後から他人が近づけないような位置で使っていますが、時たま山の神が、
    不用意に近づくことがあります。その時、温厚?な私も鬼の形相で怒ります。
    耕運機の前方を横切られても、どなりつけます。
     痛ましく悲しい事故です。

    “Accident triste”

  • ミント薫る

    真夏が戻ってきましたね。朝から暑いです。
    部屋の隅に置いたミントが少しは暑さを和らげてくれるでしょう。 額の絵は「しまちゃん」。
    スミの妹です。 スミは水と食事とトイレの時だけ二階にあがってきます。玄関のタイルの
    上で長~くなって寝呆けています。ひなが一日。

    “Qu’il fait chaud!”