ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 夏の光

    じっとしていても汗が流れてくる暑さでした。冬は冷え冷えする階下の部屋は
    この暑さの中でも、以外と凌ぎやすく、ノンビリと音楽を聴きながら読書ができました。

    30年ほど前に買って幾度か読んだ本をひっぱりだして、3分の一ほど読みました。
    BGMはやはり懐かしいCDから。       Debbieさん、どうしているだろうか?
    母が亡くなった時の悲しみを慰めてくれたっけ。 Debbie、元気ですか?

    夏の光が影をつくり、揺れる葉影が走馬燈のようにクルクルと、懐かしさを紡いで
    いきました。    うたたねから覚めれば、汗ビッショリ!

    “Tu te souviens de ce jour -la?”

  • おしくらまんじゅう

    無事に大きくなって下さいね。

    “Dieu sait ce qui en arrivera!”

  • 猛暑

    昨日、猛暑の深谷を脱出して軽井沢に行きましたが暑かった!
    湿度はないので蒸し暑さはありません。そのかわり、陽差しは
    刺すようでした。

    浅間、遠景です。  山の神画。

    今日も深谷は暑い!「あついぞ、熊谷!」よりきっと暑い!(自慢できませんが)
    1羽だけの子ども。寂しいけれど、なぜかほのぼの。     がんばって!

    畑のビワ盗人は、カラス、オナガ、今日はムクドリでした。

    “Qu’il fait chaud!”

  • 伸びてます

    ゴーヤは私の身長を抜きました。

    ゴーヤの成長力に賭けて、障子紙を貼るのは秋になってからにしましょう。
    グリーンスクリーンが楽しみです。葡萄の葉にも頑張ってもらって。

    畑のラベンダーが色鮮やかです。

    “Qu’est ce que me fait triste?”

  • うれしくて、悲しくて

    うれしかったのは、父の日のプレゼント。ありがとう。
    悲しかったのは、、、、営巣木の下に
    3羽のオオタカのヒナの無惨な死骸を見つけたこと。
    とても悲しい出来事です。ひざまずいて両手で穴を
    掘って、埋めました。 安らかに。また生まれてきて。

    “Vous avez vu le ciel ?”

  • 雨の東京

    傘を持たずに出かけたら降ってきました。恵比寿駅構内のキオスクで
    500円の傘を買ってトボトボとガーデンプレイスへ。 写真美術館に
    入りました。

    館内のCafe「Chambre Claire」で早い夕食。恵比寿ですからビール飲みたかった
    けれど、、、。真っ赤な顔して一人で歩くのもと思いやめました。
    渋谷へ出て今日の上京一大目的のオーチャードホールへ、トボトボと。
    「人が多いな~、いやだな~、山や川のあるところがいいな~」なんて
    思いながら歩いていたら、道間違っちゃった!お上りさんだから仕方ない!

    1時間半、歌いっぱなし。立派です。素敵です。80歳過ぎているとは思えません。
    でも、花束を受け取るために歩み寄る足どりが年齢を感じさせました。
    3階席5列、最後尾の席から「元気で歌い続けて下さい。」とエールをつぶやきました。

    “Tout seul sous la pluie a Tokio. Non,avec Juliette dans mon coeur”

  • 白馬村

    14日火曜日、午前8時。白馬村、曇り。北アルプスは雲の中。
    大出地区、姫川。午前9時、川に下りる。 30分当たり無し。
    やや川下に移動。最初の1匹。その後、餌を流すたびの当たり。
    時々、竿を満月にしぼる当たりは、体高のあるニジマスとヤマメ。
    正午、じゅうぶんな釣果に川をあがる。
    と、、、、ど~ん!!と、残雪のアルプス。

    頂上は雲の中でしたが大満足。白馬を眺めながらカップラーメンの昼食。
    コーヒーを煎れて、ゆっくりと休息。 仕掛けを点検後、再入渓。
    午後5時。今晩の宿、対岳館に到着。

    美味しい夕食と美味しいお酒。そして去年の夏にお会いしたアルバイトの
    可愛い娘さんにまた会えました。。去年の夏より、ずっと仕事に慣れてましたね。
    そして、明けて八方スキー場と白馬が眼前に。

    川面にたなびくモヤの中。二日目の第一投。  午後4時に上がる。
    またまた、山頂は雲の中。 でも楽しい楽しい白馬釣行でした。

    “Combien de fois je suis venu a Hakuba?”

  • 感激!北関東道

    深谷~笠間:以前は50号をひた走っても4時間近くかかりました。
    なんと本日2時間弱です。これには感謝感激雨あられでした。北関東道
    のおかげですね。  陶芸の町だけあって、至る所に工房があります。
    そば屋も多く楽しい町ですね。
    春風萬里荘(笠間日動美術館分館)でノンビリと時間を楽しみました。

    この庭を眺めながら、

    茅葺き屋根の縁側で、

    お茶をいただきました。  のんびり、のんびり!

    “Le temps passe lentement avec la maison aimable.”

  • さよなら、ロゴ

    11年間乗った山の神さんの赤いロゴ。今日でお別れでした。

    震災被災地で使われる、とのこと。幸せな第二の車人生を祈ってます。
    新しいパートナーは、フィットハイブリットです。山の神さんは、あと3年
    乗ったらかえると言っていましたが、セールスマンと私との進言で決断
    しました。

    明日は北関東道にのって、笠間へ行ってきます。もちろんフィットで。

    “Adieu et bienvenue”

  • 巣だちっ子

    今朝我が家前の電線に5羽の子ツバメ。とても可愛い。
    しかし、何処で営巣したのかな?隣近所では巣を見ていないのに。

    “Ou etes-vous nes?”