ときどき、遠くに、、、
RSS icon Bullet (black)
  • 良いお年を

    午前中は青空が広がっていましたが、午後になって
    空は黒雲に覆われ、雪が少し舞いました。

    kurokumo

    畑のタマとマメ。寒くて縮こまっています。このあとすぐ、従兄の家のコタツに
    逃げ込んでしまいました。

    tama3

    mame1

    家に戻れば、pipiのお出迎え。風をさけてフェンスの端っこで
    縮こまっています。(わかりますか?)

    pipi17

    姪達がやって来たので寝室に逃げていたスミが出てきました。
    スミが一番の寒がりやです。

    sumi10

    さあ、一年の締めくくり。としこしそばをいただきます。
    来る年が皆様にとって幸せな一年でありますように!
    良いお年を。

    soba

    “Je vous souhaite une bonne et heureuse annee!”

  • 幸せ、鴨ン!

    つまらないダジャレです。今朝の散歩道での光景。
    カルガモとコサギ。

    nigiyaka

    散歩道では珍しいオナガガモ。

    onaga

    最後はコガモ、オナガガモ、マガモのパレード。

    sanshu

    来年は、良いこと鴨ン!(お粗末)

    “Bonheur pour vous! “

  • 年の瀬

    あたふたとしているだけで、たいしたこともせず一日が暮れて
    いきます。それでも夢中になって動き回っていると、「カタ、カタ」
    と変わった音が聞こえてきます。 何だろう?と思って見上げると
    すぐ脇のフェンスにpipi がとまっています。
    「やっと気がついてくれた。」と、今度はお辞儀をしながら「カ、カッ」
    と挨拶をしてくれます。
    「待っててね。今、あげるよ。」
    (このときの私の顔はどんななのでしょうか?)

    pipi16

    pipi26

    pipi33

    pipi44

    “Tu es mon Ange, Pipi “

  • 帰ってきたんだ!

    今朝のすみの独り言:「また早起きして大きな荷物を車に運んでる。
    お泊まりで出かけるんだ。あ~あ、今夜もひとりぼっちか。」
    夕方のすみ:「おや~、車の音がする。あっ、帰ってきたんだ!
    お帰り!pipiも待っていたよ!」

    ski

    すみは、甘えてこんなポーズです。 「おい!ちょっとだらしないぞ!」

    sumi9

    “Je suis rentre, Sumi , Pipi!”

  • Veille de Noël

    cadeau

    “Cadeau sous l’arbre de Noël”
    Joyeux Noël !

  • 忘年会

    hikari1

    クリスマスイブの前夜。家内の学生時代の友人達と恒例の
    忘年会。少し都会に行って来ました。イルミネーションは、私の
    街にも負けないようなものがありますが、人の多さではもう負け
    です。でもいいですね。若いカップルが仲良くプレゼントを選び
    あっている姿を見るのは。信心、宗教とは関係なく平和で穏やか
    な気分になりました。
    外は降るような星空です。

    “Joyeux nuit avec les camarades”

     

  • 冬至

    yukino-nakade

    確かに「冬」に至ったという感じですね。
    22年前の今日、やはり寒かったという記憶があります。
    病室に行くエレベーターを途中でおりて引き返しました。
    なぜ病室に行かなかったのか、わかりません。
    22年前の今日も「冬至」だったのでしょうか?
    12月23日。父の命日。
    素敵な名なんですよ。「清春」。春を待たずに逝きました。
    最近よく夢を見ます。 「何か用事ですか?」

    “Pere , ou es tu maintenant ?”

  • クリスマス シーズン

    可愛いカードを用意しました。

    cards

    スキーキャリアも取り付けました。
    さあ!初滑りはどこにしようかな。

    carry

    “Saison de Noël”

  • 12月20日(日曜日)

    うっすらと雪に覆われた道路。忘れられた路。

    yukimochi

    闇に包まれれば、獣たちの路。

    nanikana3

    ふんわり浮かんだ白い雲。

    kumo

    「pipi 、只今~。」   「どこいってたの?良く出かけるね~。」

    pipi25

    「すねてるの?はい、食べて下さいな。美味しい?」  「美味しい!ありがと!」

    pipi15

    “Dimanche, décembre 20″

  • 白馬*雪

    Snow family だったかもしれません。16日夕方から雪が
    降り始めました。今朝は一面の銀世界!八方スキー場は、明日
    Open!です。

    yama1

    雪の中ではしゃいでいます。(娘と家内)

    hasyagu

    hasyagu1

    yukinoki

    何を願っているのでしょう?雪娘は。

    yukimusume

    “Neige, dit -moi qu’est ce que ma fille prie?”