ときどき、遠くに、、、
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 蕗の薹

    オオタカ調査のお手伝い途中で、美味しそうな蕗の薹を
    見つけました。(採ってはいません。撮っただけ)

    本当に久しぶりでした、オオタカの鳴き声を聞いたのは。
    「ケ、ケ、ケ、ケ、ケ!」 春です。

    “Nous sommes au printemps.”

  • 8000

    午前中にカウンターが8000になりました。
    ご訪問ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

    “Merci beaucoup!”

  • 春スキー(?)

    今日でなくて良かったです。雪解けがすすんで滑りにくかった
    でしょう。昨日でも、暖かく、大汗をかいたのですから。
    あと何回滑れるでしょうか、、、。

    四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍にて(Milky Way トップ)

    “Combien de fois est-ce que je peux aller au ski?”

  • 春でしょうか?

    きびしい寒さを軒下で過ごしたジュリアンが、春らしい陽差しに
    誘われて花を咲かせました。季節は、確実に移ろっていますね。

    “Fleur qui annonce le printemps”

  • ありがとう!

    今日が、私にとっての仕事最後の日でした。
    明るく優しい子供達。本当にありがとう。

    “Un grand merci a vous! Au revoir!”

  • ありがとうございました。

    C’est un bouquet de tulipes et une bouteille de vin offertes par mes amies
    pour mon anniversaire.

  • ネズミとネコ

    おいしそうなケーキでしょう。ご近所にある教会の奥さん作です。
    花、お菓子作りがとっても得意な素敵な方です。

    ネズミが出ては、スミちゃんも出番です。

    *こぼれ話* 以前、この教会に「きんじょう」というお名前の方が赴任して
     いました。とある風の強い夜、自転車で帰宅途中の「きんじょう」さんが
     強風にあおられて転倒してしまいました。打ち所が悪く起きあがれず、難儀
     しているのをすぐ前の薬屋さんが気が付き、駆けつけました。
      「どちらですか?お宅にお知らせしましょうか?」と薬屋さん。
     「お願いします。教会の近所です。」「じゃ、すぐ近くですね。お名前を?」
     「教会の近所です。お願いします。」     「、、、、、、、、?」
     本当にあった話ですよ。

    “Histoire vraie”

  • 後輩、がんばれ!

    なかなか、かっこいい!(山の神です)

    Sophia のゼッケンをつけた若者3人が眼にとまりました。6~7人で講習を
    受けていたので、声がかけられませんでしたが、その中の一人が転倒。
    滑り降りて声をかけました。  
    「**大学ですね。」 驚きの顔で、「はい。」  「先輩ですよ。40年以上の。」
    さらなる驚きで、「まじっすか!!!」 「頑張って。」 「はい!先輩!!」
    一期一会でした。 下手くそ後輩、ガンバレよ!

    何故か、とても楽しいスキー行でした。

    “Sophia Univ.”

  • 雪:緑の王国

    雪、降りましたね。ひょっとして、雪を避けようと巣箱に入ってるかな、、、
    などと思って行ってみましたが、気配はやはりありません。
    10センチくらい積もったでしょうか?

    雑木林の中はそれほど積もっていません。樹は偉大ですね。

    餌探し頑張って下さい。モズ君。(女の子だったかな?)

    新潟からやってきた錦鯉、どうしていますか?冷たいでしょう。

    この土日は王国の梅祭り です。 お越し下さい。

    “Fete d’Ume a Royaume Vert”

  • 明日はバレンタインですね

    ノスリと青い鳥:アオゲラとあんみつ。

    最後のあんみつ、関係ありませんね。 でも甘くて美味かった。

    “Je ne suis pas idiot.”